Jazz Guitar iiVI’s blog

ジャズギター関連、エフェクター、DTM、etc.のブログ

PLAYTECH ( プレイテック ) / EGS-0942 エレキギター弦 280円 レビュー

プレイテックの280円の弦(アコギのコードストロークにちょうど良さそうな薄いピック付き)を、ダダリオEXL120が張ってあったテレキャスに張ってみました。 気のせいかもしれませんが、弦が硬いような感触が少しあり、ミッドが抜けたような使い古しの弦のよ…

ダダリオEXL110の価格

ダダリオの10-46ゲージEXL110のサウンドハウスの価格がようやく680円と普通な価格に落ち着いてきました。これでも以前よりは少し高いですが、感覚的には値上がりする前にイシバシとかイケベで店頭で買う値段という感じです。 ちなみに現在もボーナスポイント…

ダダリオ 3セットが安い/ 松林図屛風

元日にSITを張って、左手の感触が硬い印象を受けたのですが、張り替えてすぐ弾いた時の部屋の温度が低かったせいなのか判りませんが、一日経って部屋が暖かい状態で弾いたらそんなに硬く感じませんでした。 でも音色の印象は変わらずだったので結局ダダリオ…

元日から弦交換

今年1回目の弦交換はSITの10-46(S1046)。 去年末に結局ダダリオの10-46のゲージに戻していたのですが、今回はダダリオに比べかなり安価なSITを試してみました。 が、感触も音もダダリオの同じゲージよりもかなり硬い感じがして、ダダリオの105-48ゲージと…

ギター弦の店頭価格が…

普段ギター弦は専らサウンドハウスやアマゾン、ヨドバシなどのECサイトで購入するのですが、先日久しぶりに楽器店(イケシブ)で弦を見ていたら結構な値上がり方をしていて驚きました。ダダリオのノーマルの弦(10-46)が1セット約1200円というのは今まで見…

ギター 弦の太さ ゲージ

去年末くらいから今年の10月くらいまで1年近く、一番よく弾くセミアコは095-44(EXL120+)で定着していたのですが、最近はなんとなく太めのゲージで弦高を極度に低くしたセッティングも試したくなって11-49(EXL115)を試していました(12フレットで1弦0.8mm…

11-49(EXL115)

前回張り替えた105-48ゲージ(EXL110+)で弦高を下げた(1弦で1mmくらい)セッティングが良い感じなので更に少し太い11-49を試したくて交換時期より早く交換しました。 弦高が低いとこれくらいの太さの差では殆ど弾き心地は変わりませんね。 ベンディングを…

ギター弦の値上がり

サウンドハウスでは1ヶ月前くらいから弦が値上がりし始めていたのですが、最近はアマゾンでも人気のある10-46のゲージが品切れしていたり、以前より高い価格で販売されているようです。 ちなみに私が今までセミアコに使用していた095-44のゲージはあまり人気…

ジェシ・ヴァン・ルーラーの1音半下げチューニングのテレキャス

PLAYTECH ( プレイテック ) / TL250 随分前、テレキャスターを持っていなかった頃にテレキャスターの弾き心地はどんなものかとサウンドハウスで8000円くらいで購入したテレキャスモデルを久しぶりに引っ張り出してきて、12-60ゲージを張ってナットの溝をナッ…

弦の価格高止まり継続

セミアコの弦を095-44ゲージ(EXL120+)から105-48ゲージ(EXL110+)に変更して弦高を下げてみているのですが、なかなか好感触なのでもう一段階11-49(EXL115)いってみようと思い、サウンドハウスで見たら1030円でした。 以前は600円台だったと思うので、少…

弦の価格高騰問題

ギター弦の価格が上がっています 先日、いつも使っている弦(EXL120+)のサウンドハウスでの価格が(550円程度から800円に)上がっていることに気付き、まあサウンドハウスでは急激な価格の変動はよくあることではありますが、その時点でまだAmazonでは安かっ…

SGにフラット弦(Thomastik-Infeld JS110 XL)

SGに初めてフラット弦を張ってみました。フラット弦といってもかなり細いゲージのJS110 XL(10-44)です。 交換する直前はダダリオの095-44(EXL120+)を張っていましたが、交換後もネックの状態や弦高は変わらず(オクターブ調整は少しだけずれました)、3…

不良弦

先日交換したRICHARD COCCOのRC9.5ですが、1弦のオクターブチューニングがかなりおかしく、オクターブが合うように調整するとブリッジのコマの位置がいつもと違う変な位置になってしまうので、やっぱりこれは不良弦だろうと思いダダリオのいつものEXL120+に…

RICHARD COCCO RC9.5

セミアコの弦をRICHARD COCCOのRC9.5に交換しました。 R COCCOの弦を使うのは初めてです。 1弦~3弦は095-44のゲージ、4弦~6弦は10-46のゲージの太さです。 この組み合わせのセットは他のメーカーで見たことがありません。 ダダリオに比べて、張りたてでも…

調理中に指切った

前回10-46にしたセミアコの弦を再び095-44に戻しました。10-46に慣れた状態で095-44のSGを弾いた時に、中音域の密度が高く(倍音が多く)感じたからです。 10-46と095-44の弾き易さの違い(左手)は殆どなく、音色が自分の好みに近いのが細い弦だったという…

EXL110 XL

<弦交換メモ> セミアコに1年ぶりに10-46ゲージ(EXL110 XL)を張りました。 095-44(EXL120+)で満足していましたが、使わないで長らく放置していた10-46があったのでなんとなく実験的に交換してみました。 久しぶりの10-46は太く感じ、ピッキングも強くし…

結局EXL120+に

結局PB110のプレーン弦の滑りが悪くなってきたのでEXL120+に戻しました。 PB110は思ったより早く劣化したし、久しぶりにEXL120+に戻してみて癖のない素直な響きに自然さを感じたので、やっぱり今の私にはこの弦を適度に交換して使うのが合っているような気が…

カート・ローゼンウィンケル「上手くなる程、より細い弦を扱うことができると思う」

Thomastik-Infeld PB110 ひと月経過後の劣化具合 前回セミアコにPB110を張ってから一月経ちましたが、プレーン弦の金色が茶色っぽくなってきていて、触った感じもザラザラまではいかなくても、張りたてのようなつるつるした感じはなく、普通のダダリオの弦と…

Thomastik-Infeld ( トマスティック・インフェルト ) / PB110

セミアコに初めてThomastik-InfeldのPB110を張ってみました。 10-46ゲージの5弦と6弦が僅かに細い組み合わせです。 トマスティックはIN110の錆びに懲りて使わなくなっていたのですが、何となくこの5弦、6弦が細いという組み合わせが気になり購入してみまし…

イメチェン

早速095-44のゲージに戻したらやっぱりしっくりきました。 結構慣れているはずなのに今でも弦交換に約15分掛かります。ダダリオの場合、古い弦は元のパッケージに戻して、最後にパッケージに張ってあったバーコードシールで封をすることで、捨てる弦が飛び出…

EXL110BT

ミディアムスケールのセミアコに張っていた09-42ゲージ、テンションが低く楽なのですが、そういえば普通のテンションってどんな感じだったっけ?と思い、もうちょっとだけ太いEXL110BTを久しぶりに張ってみました。 以前は1046BTでも細いと思っていたのに太…

ミディアムスケールに09-42

今回試しにセミアコに09-42のゲージを張ってみました。 直前2回は095-44。 このくらいの差だと体感できるテンションの差もかなり少なく、音色も殆ど変わりませんでした。 どちらにしてもテンションゆるゆるで左指だけで結構鳴らせる感じです。 細い弦で慣れ…

エレガット GA30TCE 弦交換

ヨタムのLigiaを見て以来、久しぶりにガットギターを弾きたい熱が上がっていて、エレガットGA30TCEの弦交換をしました。4月に購入してから2度目の弦交換です。 前回はLa BellaのBlack Nylonミディアムテンションに交換しましたが、見た目の独特な感じ以外に…

カスタムバランスドテンション(EXL120+の2弦、5弦変更セット) その後②

自分で組み合わせたバランスドテンション、左手の感触がとてもスムーズで良いのですが、2弦のゲージが太くなったことで相対的に1弦の音が細く聴こえるのが気になってきたので、結局元の095-44セットの2弦と5弦に戻しました。 5弦に関しては問題なかったので…

カスタムバランスドテンション(EXL120+の2弦、5弦変更セット) その後

昨日張り換えたEXL120+のバランスドテンション版はいい調子です。久しぶりのバランスドテンションですが、やっぱり全弦でテンションが均一なのは運指がスムーズで気持ち良いですね。見落としていましたがピッキングの感触でも均一さを感じます。 COMINSのサ…

テンション計算機を使って最適なゲージのオリジナルセットを作る(EXL120+のバランスドテンション版)

テンション計算機 ↑こちらがテンション計算機 テンション計算機を使って、1弦から6弦にわたってより均一なテンションのセットを095-44ゲージを元にモディファイしてみました。 COMINSはギブソンスケールなので24.75インチを入力して、最近張っているEXL120+…

EXL120

テレキャスをEPN120(ピュアニッケル)からEXL120に弦交換。結局、普通のEXLの方が巻弦とプレーン弦の音量バランスが他のギターと同じだし、価格も安いしこっちでいいやという感じです。 EPN120の巻弦が小さいバランスも良かったのですが、ピッキングに癖が…

EXL120BT

ストラトの弦をEXL120BTに交換しました。 前回の普通の09-42のゲージ(EXL120)よりも2弦が太く、3~6弦が細いゲージです。 かなり緩いテンションですが、自分の中でなんとなくストラトは緩いテンションでペチペチ弾く感じもアリだと思っています。 それと…

ミディアムスケールに095-44

セミアコに張った095-44ですが、かなり気に入りました。 左手が楽になった上に、中音域がクリアかつ音色、音量のダイナミクスの幅も広くなりました。弱く弾けばより弱く鳴り、強く弾けばより強く(その代わりピッキングもセンシティブ)。 強く和音を弾かな…

ERNIE BALL / Primo Slinky #2212 ミディアムスケールに095-44

ロングスケールに09-42、ミディアムスケールに095-44 テレキャスのネックをサテンフィニッシュに加工してからテレキャスを弾く頻度が高くなっていました(セミアコと半々くらい)。以前はテレキャスは095-44のゲージをずっと使っていたのですが、最近は09-42…