Jazz Guitar iiVI’s blog

ジャズギター関連、エフェクター、DTM、etc.のブログ

弦の価格高騰問題

ギター弦の価格が上がっています 先日、いつも使っている弦(EXL120+)のサウンドハウスでの価格が(550円程度から800円に)上がっていることに気付き、まあサウンドハウスでは急激な価格の変動はよくあることではありますが、その時点でまだAmazonでは安かっ…

SGにフラット弦(Thomastik-Infeld JS110 XL)

SGに初めてフラット弦を張ってみました。フラット弦といってもかなり細いゲージのJS110 XL(10-44)です。 交換する直前はダダリオの095-44(EXL120+)を張っていましたが、交換後もネックの状態や弦高は変わらず(オクターブ調整は少しだけずれました)、3…

不良弦

先日交換したRICHARD COCCOのRC9.5ですが、1弦のオクターブチューニングがかなりおかしく、オクターブが合うように調整するとブリッジのコマの位置がいつもと違う変な位置になってしまうので、やっぱりこれは不良弦だろうと思いダダリオのいつものEXL120+に…

RICHARD COCCO RC9.5

セミアコの弦をRICHARD COCCOのRC9.5に交換しました。 R COCCOの弦を使うのは初めてです。 1弦~3弦は095-44のゲージ、4弦~6弦は10-46のゲージの太さです。 この組み合わせのセットは他のメーカーで見たことがありません。 ダダリオに比べて、張りたてでも…

調理中に指切った

前回10-46にしたセミアコの弦を再び095-44に戻しました。10-46に慣れた状態で095-44のSGを弾いた時に、中音域の密度が高く(倍音が多く)感じたからです。 10-46と095-44の弾き易さの違い(左手)は殆どなく、音色が自分の好みに近いのが細い弦だったという…

EXL110 XL

<弦交換メモ> セミアコに1年ぶりに10-46ゲージ(EXL110 XL)を張りました。 095-44(EXL120+)で満足していましたが、使わないで長らく放置していた10-46があったのでなんとなく実験的に交換してみました。 久しぶりの10-46は太く感じ、ピッキングも強くし…

結局EXL120+に

結局PB110のプレーン弦の滑りが悪くなってきたのでEXL120+に戻しました。 PB110は思ったより早く劣化したし、久しぶりにEXL120+に戻してみて癖のない素直な響きに自然さを感じたので、やっぱり今の私にはこの弦を適度に交換して使うのが合っているような気が…

カート・ローゼンウィンケル「上手くなる程、より細い弦を扱うことができると思う」

Thomastik-Infeld PB110 ひと月経過後の劣化具合 前回セミアコにPB110を張ってから一月経ちましたが、プレーン弦の金色が茶色っぽくなってきていて、触った感じもザラザラまではいかなくても、張りたてのようなつるつるした感じはなく、普通のダダリオの弦と…

Thomastik-Infeld ( トマスティック・インフェルト ) / PB110

セミアコに初めてThomastik-InfeldのPB110を張ってみました。 10-46ゲージの5弦と6弦が僅かに細い組み合わせです。 トマスティックはIN110の錆びに懲りて使わなくなっていたのですが、何となくこの5弦、6弦が細いという組み合わせが気になり購入してみまし…

イメチェン

早速095-44のゲージに戻したらやっぱりしっくりきました。 結構慣れているはずなのに今でも弦交換に約15分掛かります。ダダリオの場合、古い弦は元のパッケージに戻して、最後にパッケージに張ってあったバーコードシールで封をすることで、捨てる弦が飛び出…

EXL110BT

ミディアムスケールのセミアコに張っていた09-42ゲージ、テンションが低く楽なのですが、そういえば普通のテンションってどんな感じだったっけ?と思い、もうちょっとだけ太いEXL110BTを久しぶりに張ってみました。 以前は1046BTでも細いと思っていたのに太…

ミディアムスケールに09-42

今回試しにセミアコに09-42のゲージを張ってみました。 直前2回は095-44。 このくらいの差だと体感できるテンションの差もかなり少なく、音色も殆ど変わりませんでした。 どちらにしてもテンションゆるゆるで左指だけで結構鳴らせる感じです。 細い弦で慣れ…

エレガット GA30TCE 弦交換

ヨタムのLigiaを見て以来、久しぶりにガットギターを弾きたい熱が上がっていて、エレガットGA30TCEの弦交換をしました。4月に購入してから2度目の弦交換です。 前回はLa BellaのBlack Nylonミディアムテンションに交換しましたが、見た目の独特な感じ以外に…

カスタムバランスドテンション(EXL120+の2弦、5弦変更セット) その後②

自分で組み合わせたバランスドテンション、左手の感触がとてもスムーズで良いのですが、2弦のゲージが太くなったことで相対的に1弦の音が細く聴こえるのが気になってきたので、結局元の095-44セットの2弦と5弦に戻しました。 5弦に関しては問題なかったので…

カスタムバランスドテンション(EXL120+の2弦、5弦変更セット) その後

昨日張り換えたEXL120+のバランスドテンション版はいい調子です。久しぶりのバランスドテンションですが、やっぱり全弦でテンションが均一なのは運指がスムーズで気持ち良いですね。見落としていましたがピッキングの感触でも均一さを感じます。 COMINSのサ…

テンション計算機を使って最適なゲージのオリジナルセットを作る(EXL120+のバランスドテンション版)

テンション計算機 ↑こちらがテンション計算機 テンション計算機を使って、1弦から6弦にわたってより均一なテンションのセットを095-44ゲージを元にモディファイしてみました。 COMINSはギブソンスケールなので24.75インチを入力して、最近張っているEXL120+…

EXL120

テレキャスをEPN120(ピュアニッケル)からEXL120に弦交換。結局、普通のEXLの方が巻弦とプレーン弦の音量バランスが他のギターと同じだし、価格も安いしこっちでいいやという感じです。 EPN120の巻弦が小さいバランスも良かったのですが、ピッキングに癖が…

EXL120BT

ストラトの弦をEXL120BTに交換しました。 前回の普通の09-42のゲージ(EXL120)よりも2弦が太く、3~6弦が細いゲージです。 かなり緩いテンションですが、自分の中でなんとなくストラトは緩いテンションでペチペチ弾く感じもアリだと思っています。 それと…

ミディアムスケールに095-44

セミアコに張った095-44ですが、かなり気に入りました。 左手が楽になった上に、中音域がクリアかつ音色、音量のダイナミクスの幅も広くなりました。弱く弾けばより弱く鳴り、強く弾けばより強く(その代わりピッキングもセンシティブ)。 強く和音を弾かな…

ERNIE BALL / Primo Slinky #2212 ミディアムスケールに095-44

ロングスケールに09-42、ミディアムスケールに095-44 テレキャスのネックをサテンフィニッシュに加工してからテレキャスを弾く頻度が高くなっていました(セミアコと半々くらい)。以前はテレキャスは095-44のゲージをずっと使っていたのですが、最近は09-42…

アーニーボール Regular Slinky #2221

前回張ったThomastik-InfeldのIN110の錆びが進んできたので2週間ちょっとでアーニーボールのRegular Slinky #2221に張り替えました。 同じゲージですがトマスティックの方がテンションがゆるゆるな感じがしたのが興味深いです。トマスのIN110は以前からテン…

Thomastik-Infeld ( トマスティック・インフェルト ) IN110 はもう買いません

何度か痛い目にあっているThomastik-Infeld ( トマスティック・インフェルト ) のIN110 ですが、中音域が明るい音色が好みなので懲りずにまた購入してしまいました。 今回はそこまで酷くはなかったのですが、やっぱり1本だけ(3弦)プレーン弦がうっすら錆び…

Fender USA American Vintage '57 Stratocaster(1993)

長年愛用しているFender USA American Vintage '57 Stratocaster(1993)の弦をEPN120に交換するタイミングで、ブリッジ等をピカールで磨きました。 錆がひどかったのでピカピカにはできませんでしたが、古いギターとしては丁度良い塩梅に綺麗になりました。…

La Bella ( ラベラ ) / 850B Elite - Black Nylon, Golden Alloy

先日購入したIbanez GA30TCEの弦をラベラの850B Eliteに交換しました。 クラシックギター弦について詳しくないのですが、今まではオーガスティンの黒が好みでした(かなり古い杉のクラシックギターに)。気分によって逆の傾向のサバレスのアリアンスも好きで…

「電動ドリルで弦交換」 PLANET WAVES Drill Bit Peg Winder[PW-DBPW-01]レビュー

充電式ハンディ電動ドライバーで弦交換を軽快に素早く 今までは電動ドライバーにMUSIC NOMADMN220 -GRIP Bit-を装着してペグワインダーとして使用していましたが、最近ペグの動きがかなり渋いエレガットを巻いたり緩めたりし過ぎたせいでワインダービットの…

NYXL 10-46のバランスドテンションNYXL1046BT

今回はNYXLの10|46のバランスドテンション(NYXL1046BT)を張ってみました。 直前はEPN110を張っていたのですが、巻弦の音量がかなり小さいのでこれに慣れるとピッキングに変な癖がつくような気がしたので一旦やめてみました。 しばらく弾いてみて、やっぱり…

ピックの厚みと弦のゲージ

去年の秋くらいから細い弦(ミディアムスケールのセミアコで10-46)を張るようになってからピックもBLUECHIPのTD60よりTD50の方が丁度良くなり、更に最近は09-42を張っていたストラトを弾く時に使っていたTORTEX JAZZ III XLをセミアコでも使うようになりま…

EPN110 XL レビュー

初めてEPN110 XLを張ってみました。1~3弦のプレーン弦はEXL110 XLと同じですが巻弦の素材が違うようです。 公式の説明に 「ピュアニッケルワイヤーを巻線に使用し50s、60sにインスパイアされた、ビンテージライクなエレキギターサウンドを生み出します。」 …

DR MT-10 TITE-FIT MEDIUM

先日テレキャスを6連ブリッジに交換したタイミングでDRの弦に交換しました。 テレキャスはいつも9.5-44のゲージを張っています。 そして今回は久ぶりにセミアコにも余っていたDR MT-10 TITE-FIT MEDIUMを張ってみました。最近は暫く普通のラウンド弦しか張っ…

Thomastik-Infeld ( トマスティック・インフェルト ) のIN110

最近は暫くダダリオ1046の1弦を0.105か0.11に交換して使っていましたが、久しぶりに余っていたトマスティックの弦IN110に交換してみました。 ですが、今回で2回連続プレーン弦に部分的にザラつく部分(僅かなサビだと思います)があるものに当たりました。…