Jazz Guitar iiVI’s blog

ジャズギター関連・etc.のブログ

テレキャスのネック サテンフィニッシュ加工のその後

最終的に400番で擦ったテレキャスのネック、あれから毎日弾いていますが、滑り具合にとても満足しています。今のところ何も問題はありません。

ストラトセミアコにも早く同じ処理を施したいのですが、もう少し我慢して様子をみようと思います。

 

その代わりというわけではないですが、かなり年季の入ったストラト(93年製)のペグをピカールで磨きました。

f:id:jazzguitar251:20210415185628j:plain

 

そしてこれもまたかなり年季の入った、多分30年もののピカールの粘度が高く、色もクリーム色に濁っていたので、近所のホームセンターで新しく買い直しました。

f:id:jazzguitar251:20210415184747j:plainf:id:jazzguitar251:20210415184759j:plain

古いピカールは溶剤の匂いがかなり強かったです。

 

 

f:id:jazzguitar251:20210415185631j:plain

f:id:jazzguitar251:20210415190318j:plain

ペグ以外の部分は次の弦交換の時に磨こうと思います。