Jazz Guitar iiVI’s blog

ジャズギター関連、DTM、etc.のブログ

Ligia

ジョビンの曲の中で一番好きなLigiaの、コード進行がとても好きです。 ご本人のバージョンのアレンジが凄く好きです。ミックスの楽器の配置も素晴らしい! ヨタムがちゃんとジョビン版のストリングスのラインをなぞってるのがいいです。

Straplok Original

ジャクソンJS22にStraplok Originalを取り付けました。 ギターを肩に掛ける時は普通にかぶるのですが、肩にかけていたギターを置く際に、STRAPLOKだととても楽だし動作がスマートです。 右手でネックの付け根を持ちながら、左手でロックを一瞬外してストラッ…

Hot Tubes

この投稿をInstagramで見る jazzguitar251blog(@jazzguitariiviblog)がシェアした投稿 久しぶりにオーバードライブペダルをEast River DriveからHot Tubesに戻しました。普段Blue Note ODはかけっぱなしで、もう少し歪ませる時用にもう一台オーバードライブ…

リモート観光 Peter Santenello

海外旅行になかなか行けない昨今、一時リモート観光が話題になったりしていましたが、いまいちピンとこない感じがしていました。 でも最近、たまたま見つけた、Peter Santenello(『I make videos showing you a world that the media fails to capture.』)…

BIMHUIS TV Presents: VAN RULLER // HOGENHUIS

僅かに歪んだテレキャスターの音色がすごくいい! Jesse van Ruller & Maarten Hogenhuis 名義でアルバムも出ましたね。 すごく良さそう!

NANAMI ワイヤレス急速充電器 レビュー

スマホをPixelに買い替えたいと思っていたのですが、新型の5Aだとワイヤレス充電はないし、画面が大きいのは良いけど重いし、普段iPad Proの高リフレッシュレートに慣れているので、5Aの60Hzは見辛く感じました。 それでPixel5にしようと思っていたら5A発売…

Andy Othling / MIKU STOMP

MIKU STOMPなるペダルがあることは知っていましたが、誰がどう使うのだろうと思っていましたが、こういう使い方がありましたか。 アンビエントギターYouTuberのAndy Othlingの動画です。 彼の動画を観ているといろんなエフェクターが欲しくなってしまいます…

Mark Jaimes 『Hear At Last』(2021年)

スムーズジャズに特化され2011年から続いている『スムーズジャズを聴けば明日が見える スムーズジャズを楽しむための傾向と対策 Smooth Jazz For Life』というブログを少し前に見つけて、楽しみにチェックしているのですが、紹介されていたMark Jaimesという…

Brian Blade Fellowship / Crooked Creek (Guitar Pro学習中)

ちょっと前にマイク・モレーノの「Mike Moreno House Guest Live Stream Series Ep. 4 - Featuring, Jon Cowherd!!」の回で演奏されたJon Cowherd作曲の『Crooked Creek』という曲が凄く好みの曲だったので、原曲をチェックしたところBrian Blade Fellowship…

Kurt Rosenwinkel Jazz Guitar Workshop Part 4 (TIJC 2011)

奥様はベーシスト??カートの手には新しいカートモデル?(Instagramのストーリーズより) 見たことのないカートの2011年のマスタークラス(@タイ)の動画を見つけて、一部分をコピーしたので、今回始めてTAB譜作成に挑戦してみようと、Finale NotePad(Fi…

Kurt Rosenwinkel / Just Play

カート・ローゼンウィンケルのYouTubeアカウント(Heartcore Recordsのアカウントではなく)があるのを今さら発見しました。 去年のマスタークラスの時に作成されたアカウントのようです。 実はファンなのにまだ一つも購入していません。Masterclass II: Strat…

Seawind " He Loves You"(1976)

昔からSEAWINDのこの曲が大好きで、途中のフリューゲルホーンのとてもメロディアスなソロは完全に(最後の6連符は正確には歌えてませんでしたが)覚えて歌えるくらいは聴いていました。今でも頭の中で完全に鳴らせます。伝説のJerry hey hornsで有名なJerry …

Kurt Rosenwinkel Trio @Fara Music Festival 30-07-2021 Live in Fara in Sabina, Lazio ( Italy )

7月のイタリアでのライブで、画質が悪くてよく見えないですがカート・ローゼンウィンケルが見慣れないソリッドギターを弾いていました。このところギターのボディはどんどん小さく、カートのボディはどんどん大きくなっているように見えます。 最近ご結婚さ…

Jamiroquai『Space Cowboy』/ 『I Can't Help It(demo)』

90年代に私はアシッド・ジャズというジャンルにかなりハマっていて、その頃当然Jamiroquaiのファンにもなり、彼らの1st、2ndアルバムを擦り切れるほど、いやCDデッキが壊れるくらい聴きまくっていました。 その2ndアルバム直前の先行シングル『Space Cowboy…

GHALIA VOLT

JAM IN THE VAN、チャンネル登録してちょくちょく見たりしているのですが、それに出演していたベルギーのブルースギターウーマン、GHALIA VOLTを初めて知りました。 今まであまりブルース音楽をちゃんと聴いてこなかったのですが、とても聴きやすい今風のブ…

カート・ローゼンウィンケル モデルの新型?

この投稿をInstagramで見る Gilad Hekselman(@ghex)がシェアした投稿 ギラッド・ヘクセルマンの投稿(THE ALTERNATIVE GUITAR SUMMIT CAMP 2021での写真)に、westville製っぽい小さいギターを構えたカートが写っていました。アーチトップのソリッドギターの…

tc electronic ZEUS DRIVE 試奏レビュー

楽器店の近くに行く用事がありZeus Driveを試奏させていただいたので、個人的な印象を書いてみようと思います。 基本的にはうっすら歪ませる程度の設定(主にGAIN0~12時くらい)で試しました。 並べて比較してないのであくまで記憶での印象ですが、同じケ…

セミアコのネック、ツヤ消し加工 その後

先日サラサラにしたセミアコのネックですが、やっぱりサラサラの方が全然快適でした。 弾くのが更に楽しくなりました。 サンドペーパーで傷をつけただけなので多分ずっと弾いていたらいずれはツルツルしてきそうですが、どれくらいもつかは未知数です。結構…

strymon Zelzah

この投稿をInstagramで見る Strymon(@strymonengineering)がシェアした投稿 strymonの新製品はフェイザーでした。 フェイザーペダルは昔学生時代にBOSSのPH-2を使っていたことがあります。その頃はルパン三世のサントラ(大野雄二)をバンドでカバーしたりし…

Chris Thile『Laysongs』

遅くなりましたが天才Chris Thileの新譜を聴きました。いやー凄く良かったです。 曲も演奏のタイム感も好きですが、彼の声の質というか、ピッチの合い方が凄く気持ち良く感じます。

弦高チェック HOSCO Step Gauges レビュー

より精緻(0.1mm単位)に弦高を測れる道具を見つけたので購入してみました。 HOSCOのStep Gaugesという商品です。 私は弦高調整用に買ったのですが、フレットの高さや、ナット溝の深さも測れます。 今まではダダリオのString Height Gaugeと安いシックネスゲ…

tc electronic ZEUS DRIVE

tc electronicからコンパクトサイズの3つのペダルが発売されるという情報を見ました。ケンタウルスのコピーモデル、RATのコピーモデル、SKYSURFER MINI REVERBの3つが発売されるそうです。個人的にはZEUS DRIVE(ズースドライブ)がちょっとだけ気になりまし…

strymon 新製品

この投稿をInstagramで見る Strymon(@strymonengineering)がシェアした投稿 strymonから紫色の新しいペダルが発売されるようです。 ”8/24/2021 Noon PT YouTube.com/Strymon” とのことです。 箱を見る限りFLINTと同様の普通のサイズ? この投稿をInstagramで…

ネックをつや消しに(5本目)

やっと決心がついたのでセミアコのネックをツヤ消し加工しました。先日のエレガットのように手こずることもなく、最初にやった3本と同じ感じですぐに作業が完了しました。 400番で水を付けずにまんべんなくこすった後、 水を含ませた布で粉になった塗装のか…

MOSKY audio BP Booster (Xotic EP Boosterのクローン)

何度か購入を検討したことのあるXoticのEP Boosterの模造品をAliexpressで見つけました。送料込みで約2400円。 BP Boosterというネーミングのセンスと、いかにもニセモノっぽいデザインが楽しいです。同じMOSKYのXP BOOSTERという製品もありますが、こちらは…

ネック つや消しに 4本目(エレガット)

セミアコのネックをサテン加工するかどうか迷っているのですが、別の似た塗装のネックをサテン化して、仕上がりを見てみることにしました。 今までサテンフィニッシュ加工を施した3本のギターのネックはどれも木目のはっきり見えるナチュラル色にポリ塗装だ…

Aydin Esen『Anadolu』(1992年)

Aydin Esen『Toys for All Gods』(2013年)に続いて、今度は1992年発表の『Anadolu』も聴いてみました。 大好きなエルメート・パスコアールのアルバム『Festa Dos Deuses』を思い出しました。発表が同じ年ということもあり音質も少し似ていると思いました。

カスタムバランスドテンション(EXL120+の2弦、5弦変更セット) その後②

自分で組み合わせたバランスドテンション、左手の感触がとてもスムーズで良いのですが、2弦のゲージが太くなったことで相対的に1弦の音が細く聴こえるのが気になってきたので、結局元の095-44セットの2弦と5弦に戻しました。 5弦に関しては問題なかったので…

MOOER Audio R7 X2

↑ 愛用するアンビエントリバーブ MOOER A7と、ノーマルなリバーブのR7をひとつにまとめてステレオ出力に対応させた製品が発売されているのを見つけました。これはぜひステレオ(アンプ2台)で楽しみたいです。 R7に、A7の7つのプリセットを追加して、ステレ…

Rick Beatoが絶賛するAydin Esen

Rick Beato氏が絶賛するAydin Esenの音楽をyoutubeでちょっとずつ聴いてみているのですが、かっこいい曲を見つけたので紹介します。エイフェックス・ツインが好きな人には合うかもしれません。 この曲が入っている『Toys for All Gods』というアルバム、凄く…