Jazz Guitar iiVI’s blog

ジャズギター関連、DTM、etc.のブログ

ギター用アクセサリー

スイッチハット3段重ね

スイッチハットの2段重ねでは物足りず、3段重ねにしてみましたが全く問題ないです。 (Blue Note ODのGAINが高めですが、ギターのボリュームは基本50%くらいにするので、これくらいで丁度良いです。この設定で単音では全く歪みません) 左下のMOOER A7がも…

スイッチハット2段重ね(雑に踏んでも靴がノブに触れない)

雑に踏んでも靴がノブに触れない アマゾンで売っている安いスイッチハットを瞬間接着剤で2段連結するだけですが、かなり手軽にスイッチに高さを出すことができて便利だと思いました。 スイッチに高さがあると、靴で雑に踏んでもツマミに触れる心配がないので…

Straplok Original

ジャクソンJS22にStraplok Originalを取り付けました。 ギターを肩に掛ける時は普通にかぶるのですが、肩にかけていたギターを置く際に、STRAPLOKだととても楽だし動作がスマートです。 右手でネックの付け根を持ちながら、左手でロックを一瞬外してストラッ…

弦高チェック HOSCO Step Gauges レビュー

より精緻(0.1mm単位)に弦高を測れる道具を見つけたので購入してみました。 HOSCOのStep Gaugesという商品です。 私は弦高調整用に買ったのですが、フレットの高さや、ナット溝の深さも測れます。 今まではダダリオのString Height Gaugeと安いシックネスゲ…

ギターと湿度 相対湿度と絶対湿度 EMC

絶対湿度計を持っていなかったのでA&D みはりん坊ダブル AD-5687を購入しました。 最近の東京は夏でもかなり乾燥した日がありますね。昔は最高気温は大体32℃くらいで、湿度はもっと高かったと思います。 この湿度計は絶対湿度(相対湿度と気温から計算された…

「電動ドリルで弦交換」 PLANET WAVES Drill Bit Peg Winder[PW-DBPW-01]レビュー

充電式ハンディ電動ドライバーで弦交換を軽快に素早く 今までは電動ドライバーにMUSIC NOMADMN220 -GRIP Bit-を装着してペグワインダーとして使用していましたが、最近ペグの動きがかなり渋いエレガットを巻いたり緩めたりし過ぎたせいでワインダービットの…

リングスター(RING STAR) SR-385 工具箱

ギター用の工具箱を買い替えました。 リングスターSR-385です。1400円前後で安価にもかかわらず日本製でかなりクオリティの高い工具箱でした。 精度が高く立て付けが良いのだと思いますが、取っ手やロックの部分がガタガタしないし、蓋を閉める時もガタンと…

PICKBOY / SC-150BX

PICKBOYのギター用ボックスレンチを購入しました。 ジャックやペグの6角ナットを締める為のものです。 今まではてきとうにペンチで締めてました。 全ギターのジャックを締めました。ペグのナットは次回弦交換する時に。

GOTOH GTC201

とうとう6連ブリッジに手を染めてしまった オクターブ調整がきっちりできなくてピッチが正確でないことがどうしても気になってしまうのと、音色とか弾き心地がどんな感じになるのか興味があったのでGOTOH製の6連ブリッジを注文しました。 ゴトーのIn-Tuneだ…

ベース用 COMFORT STRAPP Pro Bass Long レビュー

今まではMSS3やKLIQ AirCell Guitar Strapを気分によって付け替えたりしていたのですが、ギタリストでも愛用者の多い(マイク・モレーノも)ベース用の幅広COMFORT STRAPPを試したくなり購入してみました。 身長177cmでギターをそこまで高く構える方ではない…

メトロノーム KORG KDM-3 レビュー

メトロノームをKORG KDM-3に買い替えました。 今までは同じモデルのひと世代前の物を使っていたのですが、テンポの調整が両手じゃないとやりにくいのが不満でした。 でもKDM-2の方はクリックの音がとても気持ち良いのです。本体に共鳴用の空間があっていい具…

Gruv Gear ( グルーブギア ) FretWraps "Bandana"

フレットラップの色違いを買いました。今まで黒を使っていて特に何の問題もなかったのですが、気分転換にバンダナ柄にしてみました。 黒1色よりギターに馴染んでる気がします。 Gilad Hekselmanも愛用のフレットラップ

D'Addario ダダリオ"new" Micro Headstock Tuner PW-CT-12 レビュー(制振効果)

FATFINGERがだめだったので今度はクリップ式チューナーで一番小さいと思われるPW-CT-12を買って試してみました。 テレキャスターにつけた感じ 前から見た感じ、これくらいならそこまで不格好ではない気はします。クリップチューナー付けてます感はやや少ない…

Fender FATFINGER レビュー

ヘッドの振動を抑えてデッドポイント(ウルフ)をずらす(もしくはサステイン向上)ためのアイテムFATFINGERを購入しました。 デッドポイントの位置をちょっとだけずらしたい 私のテレキャスターはデッドポイントが2弦開放のBに近いところ(ドンピシャではな…

テレキャスター のオクターブ調整 GOTOH(ゴトー)In-Tune Ti レビュー

今までテレキャスのサドルはgotohのIn-Tune BSを使っていました。 オクターブピッチもまずまず許容範囲に調節できていたのですが、同じモデルのチタン製の物がずっと気になっていたので、今回の弦交換のタイミングでIn-Tune Tiに交換してみました。 実際最初…

MONTREUX MXR knob cover をSTRYMONで使用

STRYMONのFLINTのMIXノブを足で調整するためにエクスプレッションペダルを接続できるのですが、ローランドのEV-5のようなペダルだと意外と微調整が難しく、暫く手で調整していました(そんなに頻繁に調整するわけではないのですが)。 先日MXR用のknob cover…

MUSIC NOMAD MN220 -GRIP Bit- 弦交換便利グッズ

今まではアーニーボールのストリングワインダーを使ってきましたが、そういえば 先日購入した電動ドライバーにつけるビットでギター弦巻き上げ用のビット(MN220 -GRIP Bit-)が販売されていることを思い出したので購入して使ってみました。 私がアマゾンで…

テレキャスターのロッド調整の秘密兵器 Truss Rod Crank for Tele

愛用のテレキャスの弦高が少し高く、若干順反りになっていたのでロッドを20度くらい締めました。毎年梅雨の時期になると少し順反りするような気がします。 このテレキャスのようにヴィンテージ仕様だとネック調整の度にピックガードを外して、更にフロントピ…

ストラップロックを Straplok Dual Design に交換

今までセミアコに使用していたゴトーのストラップロック(EPR-2)の固定が中途半端な時があり、ロックが外れて何度かギターを落としそうになったので、急遽ジム・ダンロップのStraplok Dual Designに交換しました。あとEPR-2はストラップを挟んで締めるナッ…

トグルスイッチノブ交換

セミアコのトグルスイッチノブを交換しました。本当はボリューム&トーンノブと同じく木製のものに交換したかったのですが、ミリ仕様の物がなかったのでなんとなくアンバーのものに交換してみました。意外と違和感なかったです。 ↑黒の時 たった90円の小さな…

壁美人ギターヒーロー(ギターの壁掛け)

壁美人ギターヒーローをまた1個買い増ししました。 ホッチキスだけでギターを壁掛けできる便利な商品です。 この投稿をInstagramで見る #cominsguitars #cominsgcs1 #fendertelecaster #fenderstratocaster #fenderjazzbass #fenderbluesjr jazzguitar251blo…

LEVY'S MSS3 ストラップ レビュー

LEVY'SのストラップMSS3を購入しました。 今までは↓を愛用していたのですが 黒いナイロンの飾り気無すぎる見た目が少し気になってきたのと、滑らないストラップを久しぶりに試したくなってきたのでLEVY'SのMSS3を注文しました。 しっかりしたスエードを表裏…

ヴォリュームペダル(VP JUNIOR)で空間系エフェクターのWET音量を調整

www.youtube.com カート・ローゼンウィンケルがライブでエクスプレッションペダル(EV-5)でディレイのWET音量を調節しているのを見て私も真似してみました。 家に余ったEV-5があったのでtc electronicのFlashback X4 DelayのDELAY LEVELに割り当てて使って…

AAA ( トリプルエー ) / AC-520NV エレキギター用ケース 硬めのソフトケース

セミアコ用にソフトケースを買いました。 今まではセミハードケースを使っていたのですが、背負って運ぶ時に肩ストラップが快適ではなく、やや重さも気になってきたので、そこまで頑丈でなくてもいいからもう少し軽くて背負いやすいケースが欲しくなりAAAのA…

エレキギター PLAYTECH ST250 レビュー

サウンドハウスのオリジナルブランドPLAYTECHの8000円のストラトにローランドのピックアップGK-3を取り付け、MIDI出力専用ギターにしています。 以前はフェンダーのストラトに付けていたのですが、そこまでMIDIの使用頻度が高くないのに外観が最悪になるのが…

JIM DUNLOP ( ジムダンロップ ) Straplok Dual Design & FENDER Artisan Crafted Leather Straps レビュー

ジムダンロップのストラップロックをテレキャスに取り付けました。 赤い輪っかのゴムのストラップ留めで特に不具合はなかったのですが、見た目の雰囲気をほんのちょっと変えてみたくて付けました。 フェンダーMIJのテレキャスに元からついていたネジは皿の部…

Gruv Gear ( グルーブギア ) FretWraps String Muters で弦の共鳴を抑える

Gruv Gear ( グルーブギア )のFretWrapsでヘッド部(ナットとペグの間)の弦の共鳴を無くすことができます(本来のメインの使われ方ではないかもしれませんが)。 セミアコをアンプに繋がないで弾く時につけてみると、ナットとペグの間の弦が共鳴してキンキ…

弦交換の道具

私がいつも弦交換に使っている道具です。 弦カッター軽い力で弦を切れるので楽です。2年経過現在、まだ切れ味が落ちていません。電動ストリングワインダー前から愛用しているのですが、もう生産されていないのでしょうか?サウンドハウスでは販売終了になっ…

テレキャスのオクターブ調整 GOTOH(ゴトー)In-Tune BS

去年購入したFender MIJのテレキャスターのブリッジサドルをGOTOH / In-Tune BSに交換しました。 純正のスパイラルサドルではオクターブピッチが全然合わなかったので、まずは同じスチール素材で大きさもコンパクトなモントルー のサドルに交換して暫く使っ…

軽量ギグバッグ(ストラトタイプ用 ) RAINBOW SC-E-GY (1.6kg)レビュー

ストラトタイプの軽量(1.6kg)ギグバッグです。ストラトやテレキャスに使用しています。ソフトケースやギグバッグよりは保護能力が優れますが、セミハードケースほどは硬くない感じですが、チャックを閉めればケースは自立します。 購入時、REUNION BLUES (…