Jazz Guitar iiVI’s blog

ジャズギター関連・etc.のブログ

AAA ( トリプルエー ) / AC-520NV エレキギター用ケース 硬めのソフトケース

f:id:jazzguitar251:20191126201622j:image

 

f:id:jazzguitar251:20191126201536j:image

 

f:id:jazzguitar251:20191126201546j:image

セミアコ用にソフトケースを買いました。

今まではセミハードケースを使っていたのですが、背負って運ぶ時に肩ストラップが快適ではなく、やや重さも気になってきたので、そこまで頑丈でなくてもいいからもう少し軽くて背負いやすいケースが欲しくなりAAAのAC-520NVを注文しました。

テレキャスストラト用に愛用しているRAINBOW SC-E-GYに比べて快適でないのが気になっていたのです。

 

ギターを入れて部屋で背負ってみた印象

軽い 1.7kg

肩ストラップが厚くて背負いやすい

○落ち着いた暗めのネイビーでいい色

○ギター を入れない状態でケースが自立する硬さ

高くて長いネック枕ヘッドに角度のあるギターでも安心感がある

 f:id:jazzguitar251:20191126201617j:image

f:id:jazzguitar251:20191126201602j:image

ネック枕とボディー下に配置するクッションは、ケース内側に面ファスナーで好きな位置に固定できます。この配置によってギターが良い感じの、ネックに変なテンションが掛からない位置に安定させることができます。

 

もちろん、所詮はソフトケースなので(入り口のドアの上など)ヘッドをぶつけないように気をつける必要がありますが、この高く長いネック枕はとても安心感があります。ネック枕の高さがかなりあるためヘッド裏のスペースが広く、ヘッドの先端がどこにも当たっていない状態に保てます

ファスナー全開の状態だと柔らかいのですが、ファスナーを全部閉めるとケース自体の剛性が高くなり自立します。ちなみにギター を入れた状態では床との接地面の安定性がなく自立はしませんでした。

ただ、剛性の面ではRAINBOW SC-E-GYの方が高く、ケースの生地自体にもコシがあり、もう少し箱っぽい印象のケースです。保護性能もこちらのほうが少し高いように見えます。本当ならこのケースにセミアコも入ればよかったのですが(無理やりファスナーを締めることはできるがヘッドの先端がケース内部に当たった状態)。

 

とはいえ、このAAAのAC-520NVES-339やサドウスキーのセミアコのような少しコンパクトなセミアコ用として、かなりぴったり収まるのでお勧めします。

 

 

jazzguitar251.hatenablog.com