Jazz Guitar iiVI’s blog

ジャズギター関連、DTM、etc.のブログ

MOOER Audio R7 X2

愛用するアンビエントバーブ MOOER A7と、ノーマルなリバーブR7をひとつにまとめてステレオ出力に対応させた製品が発売されているのを見つけました。これはぜひステレオ(アンプ2台)で楽しみたいです。

 

 

R7に、A7の7つのプリセットを追加して、ステレオ化

ただ、結構惜しいと思ったのが、A7のリバーブのスペース(空間の広さ)を調整する「X」のツマミと、スペシャルエフェクトの調整をする「CHAOS」のツマミが無くなってしまったことです。このパラメーターをいじれないことで音色の幅が結構限定されてしまいそうです。 

ひとつの「TONE」ツマミが「LC(ローカット)」「HC(ハイカット)」の2つのフィルターツマミに置き換わり、「プリディレイ」ツマミがあるのは良いと思います。 

ということはやはりR7を基本に、A7のエフェクトタイプ(プリセット)を追加して、ステレオ化した製品ですね。

でもこういう個性のあるアンビエントバーブはステレオ出力で更に本領を発揮するので、A7との置き換えを検討したいです。

 

↑公式動画。右のドラムマシン&LOOPペダルも気になります。

 


 

↓Aliexpressで既に販売されていました。