Jazz Guitar iiVI’s blog

ジャズギター関連、DTM、etc.のブログ

エレガットギター

COODERのエレガットギター(Takamine TCS-550)の調子がおかしいので、その代わりになる物を探しています。

f:id:jazzguitar251:20210328180803j:plain

そもそもCOODERのエレガットの弦高を低くしようとブリッジ駒を削ったのが事の発端で、弦高を低くするとピエゾの各弦のバランスがおかしくなってしまい、それを修正するためにピエゾの下に薄いプラスティック(会員カードを切って)をシムとして入れてかなり微妙に各弦のバランスを調整しようと何度も何度も試みたのですが、どうしても完全にはうまくいかず、それこそクリアートーンで駒にかかる圧力を強くしたりも試しましたがだめで、諦めました。(駒を削る前くらいにかなり弦高を高くするとまあまあちゃんとしたバランスで鳴ります)

ギター工房(松下工房)に問い合わせたところこれを直すのに6000円~20000円かかるとのことで、簡単には直らないと身をもってわかっていたので上限コースかなと思い、修理も諦めました。

ちなみに最後の手段として駒を1&2弦、3&4弦、5&6弦に3分割してピエゾにかかる圧を細かく修正しようとしてみたのですが、これは確かにバランスが良くはなったのですが、なんか出力が安定しない弦が出てきたりして、やはりこれにも限界がありました。

駒を切るクラフトのこぎりだのクリアートーンだの購入し、数日に渡り自分でできる範囲のことはやりきりました。

元々このTCS-550もそこまで気に入ってはいなかったので、買い換えるのも良い機会だと考えることにしました。でも今こういうギターを買おうと思ったらGODINしか選択肢がないのでなかなかレアなギターだったと思います。処分はしないでいずれ他の方法(ピエゾピックアップ自体を他のメーカーのに換えてみるとか?)で直せたら、とは思ってます。

 


↑エレガットではDominic Millerのこういう音が好きです。もはやヒーリング音楽ですね。

マイクの付いていないクラシックギターは持っているので、こういうもろにピエゾの音が欲しいのです。