Jazz Guitar iiVI’s blog

ジャズギター関連・etc.のブログ

ブラビア KJ-65X9500H レビュー

春頃から検討していた液晶テレビの買い換えですが、結局ブラビアKJ-65X9500H)にしました。

f:id:jazzguitar251:20200830191929j:plain

今までは同じBRAVIAの40インチ(KDL-40EX500)を使っていたので、65インチは結構大きく感じ、見応えがあります。

最初はハイセンスの安い物でいいかなと思っていましたが、店頭で見比べると価格差以上に画質の差があると感じたので、安くなるタイミングを見計らって購入しました。

 

画質

やっぱりソニー特有のはっきりした色合いと明るさがとても目に気持ち良いです。明るくてもギラつく感じがなく、また、変に青っぽかったり黄色っぽかったり等、不自然な感じがありません。
星空ような黒主体の画では有機ELテレビのようには勿論いきませんが、その代わりとても明るくキャッチーな描写だと思います。画面の中の太陽光がちゃんと眩しく感じます。
今まで使用していたKDL-40EX500と色あいの傾向は似た感じで、何の違和感もなく自然です。

本体スピーカーの音質

本体スピーカーはおまけ程度に考えていましたが、そこまで悪くなく、想像していたよりは低音が出ていて(100Hzくらいまで)、ニュースを見るくらいならそこまでストレスは感じません。とはいえ低音を感じるには外部スピーカーは必須だと思います。ちなみに私は古いサンスイのデジタルアンプと大きい3WAYスピーカーを使用しています。

androidTV

本体にandroidTVが搭載されていて、今まで接続していたクロームキャストとFire TV Stickは必要なくなりました。この2つのデバイスが必要なくなったことで、アダプターが2個減り、配線がよりスッキリしました。

スタンド

安い壁寄せスタンドをアマゾンで見つけました。かなりスッキリしたデザインで良いです。このスタンドに9500Hをそのまま取り付けると、ほんの少し上下角度が下向きになってしまうので、ホームセンターで6Mのワッシャーを買ってきて、接続部のスペーサーとして使うことで対処しました。それ以外には今のところ問題は見つかりません。

 

 

 

値ははりますがKJ-65X9500Hにして良かったです。画面が大きく、解像度が上がった分、今までよりも情報量がかなり多くなり、家で映画やyoutube、テレビを観るのが楽しくなりました。