Jazz Guitar iiVI’s blog

ジャズギター関連・etc.のブログ

J. Rockett Audio Designs Blue Note OD レビュー

正月にebayで注文していたJ. Rockett Audio Designs Blue Note ODが届きました。

f:id:jazzguitar251:20210121132707j:plain

店頭在庫品が送料込みで$135、2週間ほどで届きました。

Hot Tubesと比べてみましたが、歪みの質感が全然違いました。Hot Tubesはやはりファズのような感じで、歪む帯域が高かったです。そこが少し不満だったわけですが、改めて並べて比較して再確認しました。

今まで、ちょっと歪みっぽい音にしたい気分の時にHot Tubesをかなりゲインを低く設定してONにしていたのですが、その状態で原音の低音がちゃんと残る(ONにしただけでローがごっそりカットされ腰高?になる歪みペダルは多いと思います)ところが気に入っていました。このペダルはTONEの設定でローの残し具合(同時にハイの出具合)を決められるところがユニークだったのです。

で、同じ用途のために今回Blue Note ODを購入したのですが、やっぱり凄く良くて、すぐにHot Tubesの位置に置き換えました。とりあえずBlues JuniorCelestion V-Type)&LITTLE JAZZとはとても相性が良かったです。

原音に色を付けないところはHot Tubesも問題なかったのですが、歪みの質感がBlue Note ODはチューブアンプを歪ませたような感じで、所謂アンプライクという表現の意味が初めて分かったような気がします。でもHot Tubesもとても好きな歪みペダルであることは変わりません。

JHSのMorning Gloryを試奏した時も似たような印象を受けましたがBlue Note ODの方が、より歪まないGAIN設定の範囲が広い(HOTスイッチオフの状態で)のと、記憶ではMorning Gloryの方が歪む帯域がちょっと高かったような気がします。Blue Note ODの方が中域に近いところで歪んでいるような印象です。

歪みペダルをONにした感が全然ないのに、強く弾いたり2音以上同時に弾くと若干ボソボソ歪む感じがかなり気持ち良いです!まさにこれを求めていました。

TONEノブとFATノブはセンター位置で原音そのままです!ここがほんとに素晴らしい。原音よりも太くしたければFATを右に回せばいいし、ハイを持ち上げたければTONEを右に、という感じです。シンプルでスマート。

 

ちょっと大きめ、高さ高めのケースがずんぐりしていて可愛いらしいし、高さがあるのでペダルボード内で埋まらずスイッチが踏みやすいです。ちなみにランプは白色LEDです。

トランスペアレント系歪みペダルをお探しでしたら試す価値はあると思います。