Jazz Guitar iiVI’s blog

ジャズギター関連、DTM、etc.のブログ

テンション計算機を使って最適なゲージのオリジナルセットを作る(EXL120+のバランスドテンション版)


 

テンション計算機

こちらがテンション計算機

 

 


テンション計算機を使って、1弦から6弦にわたってより均一なテンションのセットを095-44ゲージを元にモディファイしてみました。

 

COMINSギブソンスケールなので24.75インチを入力して、最近張っているEXL120+と同じ太さを選択していきます。

すると右側にテンションの数値が出るので、それをできるだけ均一になるように太さを選択し直します。具体的には元の095-44ゲージより2弦を2段階太く、5弦を1段階細くしました。他はそのまま。

 

そしてできたのが↓のセットでした。

f:id:jazzguitar251:20210804184219j:plain

このゲージをこのサイトから直接注文することも勿論できるのですが(日本への送料は$6.95)まずはこのカスタムバランスドテンションがどんな感触になるのか、ダダリオのEXL120+PL013(2弦)とNW032(5弦)を試しに注文してみることにしてみました(メーカーが違うので全く同じテンションバランスにならないと思いますが、ダダリオのサイトのチャートを見ると、大体同じバランスになりそうです)。

要はバランスドテンション版のEXL120+をバラ弦を組み合わせて作った感じです。

この注文の仕方だと使用しない2弦(0115)と5弦(034)が余ってしまいますが、計830円のセットです。

次回の弦交換の時に張ってみようと思います。

f:id:jazzguitar251:20210804184229j:plain