Jazz Guitar iiVI’s blog

ジャズギター関連、エフェクター、DTM、etc.のブログ

MOOER Audio R7 X2 Reverb 注文

気になっていたMOOER AudioのR7A7を足してステレオ対応になったR7 X2 REVERBを注文しました。

丁度Aliexpressで注文した数日後にサウンドハウスで登録されましたが、価格は結構違いました。Aliexpressだとすぐには届きませんが送料込みで13600円でした。

 

f:id:jazzguitar251:20210922184542j:plain
A7をR7 X2に置き換える予定なのですが、ちょっとスペースが足りないので、全く操作しないFREEZEとOC-4を2段に積むとかしないとボードに載りきらないです。横幅が今より10cm長い60cmのものが私にはベストサイズかもしれません。

上の写真の構成で2台のVITOOS ISO4PLUSで足りています。唯一MXRの10バンドEQが18Vを必要としますが、付属のYケーブルで2口使って問題なく動作します。あと2口、つまりあと2台ペダルを繋げられます。

 

FLINTの置き換えとして(FLINTより良さそうなら)UAFXも凄く気になっているのですが、YouTubeで音を聴いたり、愛用しているUAD-2EMT140とかLexicon 224と同じアルゴリズムだとすると、ちょっと低音が強く、フラット過ぎてミッドのデフォルメ感がなく、ギターアンプで出す場合にどうなのか、実際に自宅で試してみたいところです。

家の環境で、ギター>ペダルボード>オーディオインターフェイスIN>DAW内でUAD-2プラグイン>オーディオインターフェイスのOUT>ギターアンプで接続したら、レイテンシーはあるけど、質感は判るかも?